FC2ブログ
やまがた若者サポートステーションのブログ
やまサポからのお知らせや、活動の報告をお伝えします!

やまサポ、新年度スタート

みなさん、こんにちは(^^)/

コロナウィルス影響で、色々な不安や緊張の中にありますが、

4月1日からやまサポも、新年度をスタートしました。

やまサポとして、みなさんに安全に利用していただくために、いくつかお約束を書きたいと思います。


1、利用される方(スタッフはもちろん)全員の検温

2、スタッフと利用者のマスク着用

3、入り口でのアルコール消毒と手洗いの徹底

4、面談等で使用する部屋を含め、建物全体の換気と消毒

5、スタッフとの適切な距離の確保

※なお、ご本人並びにご家族が海外や他県から山形へ来られた場合、最低でも2週間のご利用はお控えくださるようにお願いします。


なお、各講座やプログラムは縮小で開催や一部中止をしております。詳しくはスタッフまでお問合せください。

これからも、安全、安心にやまサポを利用していだくために、わたし達スタッフは最大の努力をしてまいりますので、みなさんの、ご理解とご協力をどうぞよろしくお願いいたしますm(__)m




オトナの社会科セミナー((株)サニックスさんをお招きして)

34()に、()サニックスさんに来ていただき、座談会形式でお話をいただきました。


サニックスさんは、自動車総合サービス工場として、主に「働く車」の車検、整備、点検、

車体の製作、各種板金塗装等、本当に幅広く車に関するトータルサービスを

提供されている会社です。

従業員数もグループ全体で120名、売り上げはなんと30億円(*´▽`*)


「くるまと人で未来をひらくSANICS」がキャッチコピーで、みなさんも、

あちこちで『SANICS』というマークが入ったトラックを、

見かけたことがぜ~ったいあるはずです!(^^)!


今回サポステからは4名の男性が参加してくれました<m(__)m>


サニックスさんからは2名の方が来てくださり、働く上での大切なことや、

会社での採用にあたってのポイント等、色々と教えていただきました。

sani01.png 


参加者4名のみなさんからは事前に質問内容を聞いておりましたが、

それ以上に色々な質問や感想が出され、盛況のうちに座談会を終える事ができました。

  sani02.png     sani03.png

 

以下に参加者のみなさんの感想を一部紹介します(*^^*)

 ・自分のことばで話すこと、相手からもらったことばを考えることの大切さを学びました。

 ・一番の基本は「あいさつ」。失敗することは怖いけれど、一歩踏み出さなければ

    何も始まらないと気付かされました。

 ・今日の話を伺って、あいさつの大切さを知り、しっかりできるように心がけたいと思いました。

 ・サニックスさんの会社名を初めて知りました。そこで働いている人は、

   どんな大きな企業にも負けない気持ちで働かれていることが分かりました。


 今回教えていただいことは、参加してくれた4名のみなさんのハートに

しっかりとどいたようです。


新型ウイルスの影響もある中、この貴重な座談会が開催できたことをサニックスさんに

感謝したいです。本当にありがとうございました<m(__)m>



ストレス対策講座(ヨガ&シナプソロジー)

こんにちは。連日、新型ウィルスの影響で、学校の休校が決まるなど

大変なことになっていますね(*_*;

しかし、幸いなことに、まだ山形は発症の報告はないようです。

このまま静まってくれると良いです。


さて、そんな中なんですが、ストレス対策講座をしました。

スタッフでマットの消毒をしたり、参加者全員にアルコール消毒をお願いしたりと、

出来る限りの予防策の中で行いました。


イライラを鎮め、自律神経を安定させるために、基本となる呼吸から始めました。

良いイメージ(素敵な景色、笑顔等各自で)を持って、鼻からゆっくり息を吸っていただき、

悪いものを一気に吐き出すイメージで口から「ふーっ」と息を吐き出して(-。-)y-゜゜゜

FIT04.png  FIT03.jpg

その後は、利用者さんの体の状態を確認しながら、無理なく、ヨガストレッチです。

身体を動かしていく中で、ご自分の身体の癖やゆがみ、伸びにくさなどを感じていただけたことと思います。皆さん、謙遜されていましたが、とても素直な身体の使い方ができていたと思います。


ヨガの後に、簡単な頭の体操(シナプソロジー)を行って、

利用者の皆さんに、笑顔で帰っていただくことができました。


また、機会があれば、ぜひ開催したいと思っています(^^♪




オトナの社会科見学(北イオン)

立春も過ぎたところで、ようやく山形の冬らしくなってきましたね。

皆さま、風邪など引いていませんか?

さて、2月5日(水)、オトナの社会科見学で山形北イオンにおじゃましました。

係の方の誘導で、全員が従業員通用口から中に入りました。

入場者証を受けとり、ちょっとイオンのスタッフになった気持ちでした<m(__)m>

  CIMG2043.jpg


最初、イオンの裏側から案内していただきました。

すれ違うたびに、スタッフの方からは、明るい挨拶をしていただき、

イオンの社員教育レベルの高さに感動しました。

また、裏側といえども、キチンと整理整頓がなされ、

服装についても絵を使って、視覚的に分かりやすく説明されていました。

  CIMG2049.jpg


  CIMG2070.jpg         CIMG2071.jpg


壁には他店のチラシなども貼ってあり、価格についても緻密に考えられていることが分かりました。

  CIMG2052.jpg


また、スタッフがイオンの一員であることを常に意識できるように、

お客様から寄せられた大切なコメントも掲示板に貼り、共有されていました。

  CIMG2053.jpg



衛生面についても、とても厳しく管理されていることが分かりました。

制服は、清潔なものが常にたたんで置いてあり、

手袋やマスクは使い捨てにしているということでした。

  CIMG2059.jpg

売り場では、品物を常に見やすく前に出して並べることが徹底されていて、

品物に過不足がないように、自動発注システムが採用されていました。

   CIMG2065.jpg  



見学を終えて、心に残ったスタッフの方の言葉がありました。

それは「自分が発注したり、並べたりした商品が売れているのを見るのは、とてもうれしい。」

ということでした。


そんな心意気のスタッフのエネルギーが、イオン全体を支えていると感じました。




オトナの社会科見学(ポリテクセンターさんへ)

皆さま、1月も半ばを過ぎ、いかがお過ごしでしょうか?

さて、2020年、1月15日(水)

第一回めのオトナの社会科見学は、

山形市漆山にある「ポリテクセンターさん」へうかがいました。

参加者は利用者の方3名とスタッフ2名、計5名でした。


とても広い敷地にいくつかの棟があり、運転の下手なスタッフも

焦らずに、ゆっくり駐車することができました(笑)


入り口には、今回案内をしてくださる訓練課長さんが待っていてくださいました。


当日は雨が降っていて、結構寒かったのですが、

訓練課長さんは、熱い心で我々を案内してくださいました。

最初に課長さんからポリテクセンターの概要をうかがい、パンフレットもいただきました。

そして、いざ見学に出発です。



一番最初に電気設技術科を見せていただきました。

課長さんのお話で心に残った言葉は

「電気はエネルギーであり、生活を豊かにするためになくてはならないもの」でした。

確かに電気のない生活は想像できないですものね(*^^*)


 1 2


ポリテクセンターで訓練を受けた後、たくさんの方が社会で活躍しているということ。


ここでは、年齢や性別に関係なく、技術を学ぶことができるということでした。

電気設備技術科見学後、NC生産システム科、溶接施工科、住宅デザイン施工科と

順番に見学させていただきました。


どの科を見学しても、みなさんとても熱心に学ばれている姿に感銘を受けました。



今回案内していただきました、訓練課長さんはじめ

ポリテクセンターのスタッフみなさんに感謝の半日でした。


なお、2020年も、色々なオトナの社会科見学がありますので、

多くのの皆さんの参加をお待ちしています<m(__)m>