FC2ブログ
やまがた若者サポートステーションのブログ
やまサポからのお知らせや、活動の報告をお伝えします!

利用者Aさんの言葉に教えられたこと

先日、やまサポ利用者Aさんの言葉に教えられることがありました。

 

Aさんはこれまで就職した経験はなく、

長年、外にでるのは買い物程度でした。

そのAさんが、約半年間のプログラムを着実にこなし、

最後は職場体験をとおして、無事就職にいたりました。

 

何がAさんを突き動かしたのでしょうか?

それとも何か明確な目標があったのでしょうか?

 

私はプログラムが終わった後、「何がAさんをそこまでさせたのですか?」

「どのような想いがあったのですか?」と伺いました。

すると、「ただ目の前に機会があったから(与えられたから)です」とお話しされました。

 

心理学に、「計画された偶発性」という理論があります。

わたしたちのキャリアの8割は予期しない出来事や偶然の出会いによって

決定されるため、ただ待つだけでなく自ら積極的に行動することによって、

目の前のチャンス(機会)を活かしていくことが大切だという考え方です。

 

明確な目標をもって、それに向かい努力することも、もちろん大切です。

ただ最初からゴールを想定できなくても、日々前を向いて歩んでいけば、

いつか必ず道はつながっていくということを、

Aさんの言葉から学ばせていただいた気がします。

 

目の前に与えられた「機会」を逃さず、「行動」をもって次のステージを手にしたAさん。

今後のAさんの歩みが楽しみです。



コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://yamasapo.blog.fc2.com/tb.php/428-aaa4c205
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)